聖子… 君が好きだ!!

1980年のデビューから30年,「永遠のアイドル」として輝き続ける松田聖子さん。デビュー時,これからのこと,DNA を受け継ぐ神田沙也加さんのことを語っていきます。       

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松田聖子さん,サントリー缶コーヒー CM で歌姫に

あのペンギンの「SWEET MEMORIES」から27年,あの時は歌声だけでしたが,松田聖子さんがサントリーの CM に出演します。
と言ってもビールではなく,缶コーヒー「ボス シルキーブラック」の新 CM です。
さきほど,「めざましテレビ」で紹介されていて,早速調べてみるとこちらに出ていました。

“シルキーディーバ”聖子、板尾もウットリ
今年デビュー30周年を迎えた歌手、松田聖子(48)が、27日からオンエアされるサントリーの缶コーヒー「ボス シルキーブラック」の新CM「シルキー歌姫(ディーバ)」篇で、“伝説の歌姫”を演じる。

 CMでは、俳優、板尾創路(46)らが演じる「ボス シルキーブラック オーケストラ」の楽団員が、砂漠を流れる広大な川を船で旅する途中、聖子演じる“シルキー歌姫”と遭遇。橋に腰掛け、長さ5メートルの超ロングドレスを風にたなびかせて、美声を披露する歌姫の姿に心奪われる-という内容だ。

 聖子が歌うのは、1983年発売の「瞳はダイアモンド」。出演するCMで自身の持ち歌を歌うのは初めて。オリジナルオーケストラアレンジver.として新たに録音し直した。

 撮影では、聖子の甘く力強いハイトーンボイスに、板尾らキャストも演技を忘れるほど?うっとり。聖子は「すばらしい映像のおかげで、私の懐かしい曲『瞳はダイアモンド』も、また新たな命を吹き込まれ、よみがえることができたような気がします」と満足げ。27年ぶりに新たに生まれ変わった名曲が、幻想的な映像とともに注目を集めそうだ。
SANSPO.COM

以前,ある音楽関係者のブログで,80年代の名曲の再録のことが書かれていて,「Diosa ディオーサ」の「SWEET MEMORIES」かと思ったら,あれは「Sweet Memories'93」での New Version だったようで,もしかしたら今回の「瞳はダイアモンド」だったのかもしれません。

サントリー的には「SWEET MEMORIES」にしたかったのが,すでにディオーサで決まっていたため,こちらになったのでしょうか。
そんなこともないと思いますが,今回のテーマにふさわしく荘厳な仕上がりになっているようで,「瞳はダイアモンド」でぴったりだったのではないでしょうか。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

since 1980

Author:since 1980
「君以上の娘にめぐり逢えたら 忘れるよ でも無理さ」
(from マリオネットの涙)

多機能カレンダー(訂正)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tree-CATEGORY

FC2カウンター

FC2カウンター(オンライン)

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Tree-Comment

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。